規則正しい生活は一番大事

10年くらい前に、今で言えばブラック企業で働いていました。今は違う会社に転職しましたが。

 

そのブラック企業で働いていた時の生活習慣は、朝8時に出社し、帰りは夜中の12時。食事は朝ごはんを少しと昼は定食。そして、夜は帰ってから食べていました。当然、夜中に食べるわけですから、消化もされず、朝には胃がもたれ、お腹の調子も悪くしていました。

 

そんな生活を続けていたところ、健康診断がありました。医師から言われたことは、このまま働き続ければ早死にすると。非常にショックでした。就職した頃より、体重は重くなり、脂肪は増え、若いながらもメタボ系に近づきつつあったのです。

 

それから3年後。転職をしました。その会社は、土日が休みであり、勤務体系も朝8時から遅くとも夜8時くらいまでの勤務体系。そのため、生活習慣も変わりました。朝5時に起床するようにし、朝ごはんをしっかりたべ、お昼は弁当。そして、夜も帰ってから軽めの食事をし、就寝。

 

体が軽くなり、健康診断でも問題なしの結果。このとき、規則正しい生活の重要性を実感しました。今から考えると、よくあんな無茶苦茶な生活をしていたなと。たぶん、そのままあの生活を続けていたら、早死にしていたでしょうね。

 

TOPへ