ラクトフェリンで免疫力アップ

私はラクトフェリンを摂取する事により、免疫力のアップ、
腸内環境を整える、あらゆる病原菌から身を守っています。

 

今のこの時期、胃腸風邪、ノロウィルス、ロタウィルスなどが流行り、
これらは対処療法しかない上、予防摂取ものりませんし、感染力も凄いです。
これらから身を守る為にはラクトフェリンが有効であるというデータがあります。

 

ラクトフェリンとは、母乳、その中でも初乳に多く含まれています。
母乳を飲まない私達がラクトフェリンを摂取するには、すごく困難です。

 

ラクトフェリンはサプリメントとしてもありますが、子供にサプリメントを摂取させるには
少々抵抗がありましたので、ラクトフェリン入りのヨーグルトを食べています。

 

偶然かもしれませんが、昨年、下の子がノロウィルスにかかった際、
ラクトフェリンを摂取していた私と上の娘はうつりませんでしたが、摂取していなかった主人と祖父母は感染してしまいました。
下の子の汚物の処理はすべて私が行なっていたので、私が感染してもおかしくありませんでした。

 

この教訓を生かし、今年は家族全員でラクトフェリン入りのヨーグルトを食べています。

 

細菌が体の中に入ってからラクトフェリンを摂取してもあまり意味がなく、
日頃から摂取する事が望ましいです。
1日100mgのラクトフェリンを摂取する事が1番良いらしいです。
毎日は無理でも1週間に3日程度摂取した方が良いです。

 

とある保育園で、ラクトフェリンを摂取した児童と、摂取していない児童を比較すると、
胃腸風邪の割合が格段に差が出たというデータがあります。

 

ラクトフェリンは細菌が体の中に入ってきたら、その細菌にくっつき、
体の中で菌が増殖するのを防ぐ効果があるそうです。

 

また最近、このラクトフェリンがガン細胞をやっつけるという事もわかってきました。
インフルエンザに感染した際の発熱期間も、
ラクトフェリンを摂取している方が格段に短いというデータもあります。

 

インフルエンザは予防摂取である程度防げますが、
胃腸風邪には対策がないので、私はラクトフェリンをお勧めします。

 

TOPへ